プレシャスクリニック自由が丘のミラドライは安全?

プレシャスクリニック自由が丘でミラドライを調べました。参考になれば幸いです。

ここに限った話ではないですが、ミラドライは夏場よりは長袖を着ている時期の方が良いと思います。

プレシャスクリニック自由が丘の利用前の注意点

自費診療なので保険が適用されず、治療費が比較的高額になる

東京プラチナムクリニックでも書いたとおり、 ミラドライは自費診療になるので保険が適用されません。

しかし、ミラドライのわきが・脇多汗症の治療は医療費控除の対象になります。 確定申告の際に領収書が必要になるので、領収書は取っておきましょう。

症例数がわからない

プレシャスクリニック自由が丘ではミラドライを使った臨床研究の最前線に立つ専門の先生が担当してくれますが、症例数が掲載されていません。

プレシャスクリニック自由が丘のメリットとは

以上がプレシャスクリニック自由が丘でミラドライを受けるメリットです。

こんな人におすすめです

プレシャスクリニック自由が丘はミラドライを行う他のクリニックよりも安いです。 さらに交通費補助もあるので、遠方の方も行きやすいですね。

症例数は公開されていないものの、臨床研究を行う専門医に診療・施術してもらえるというのは安心だと思います。

↓↓↓↓↓